「はじめての投稿審査システム」説明会を開催します

投稿審査システムの導入を検討中の学協会様を対象とした説明会を開催いたします。

  • 投稿数が増えたので、手作業で対応するのが大変。
  • 忙しい先生方に個別にリマインドメールを送るのが心苦しい。
  • システムを導入してさらに投稿数を増やしたい。
  • 事務作業の手間を減らして、効率化したい。

このようなお悩みをお持ちの学協会さまも多いかと思います。
システムを導入することで事務作業の手間やコスト、心理的負担を減らし、学会運営をもっとラクにしませんか?

具体的な投稿審査システムとしては「Editorial Manager」を例としてご説明いたします。
「Editorial Manager」は世界約7,500誌以上で採用されている導入数NO.1投稿審査システムのため、普段からご利用いただいている先生方も多く、導入にあたっての抵抗も少ないのではないかと思います。

いきなりシステム化と考えるとハードルが高いかもしれませんが、そんな不安やお悩みを解消する場として、説明会をご活用いただければ幸いです。

開催概要

テーマ:「はじめての投稿審査システム」説明会

  • 日程 :2019年9月27日(金)
  • 時間 :14:00~15:30(受付開始:13:30~)
  • 場所 :株式会社アトラス セミナールーム(地図
  • 対象 :学術雑誌の事務局ご担当者様および編集委員の皆様
  • 定員 :30名(定員に達し次第、締め切らせていただきます)
  • 参加費:無料

プログラム(予定)

  • 投稿審査システムとは
  • システム導入のメリット・デメリット
  • 実際にシステム導入を実現した学会の事例
  • 質疑応答 他

お申し込み方法

以下のお申し込みフォームにご記入のうえ、送信してください。
※フォームが表示されない場合は、大変お手数ですが下記メールアドレス宛に必要事項をご記入のうえ、お申し込みください。

【参加申し込み用メールアドレス】

・メールアドレス
・お名前(漢字)
・お名前(かな)
・学協会名
・ジャーナル名
・役割/役職 事務局
・ご参加人数(最大2名)

<同行者がいる場合>
・同行者の氏名(漢字/かな)
・同行者の役割/役職

※締切は8月30日(金)とさせていただきます。

お知らせ | 2019/07/29